スポンサーサイト

  • 2013.11.29 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    #26 遺伝子の不思議

    • 2013.07.03 Wednesday
    • 18:12
     
    このあいだ産まれたと思っていた我が家のこどもが6月の終わりに6才になりまして。
    時の流れの速さにびっくりしながらも、日に日に成長するこどもを嬉しく見守る日々でございます。


    ちなみに我が家のこどもは、産まれたとき病院で取りちがえが起きた可能性は絶対ないよね!というくらい、私に似てますー。・・・特にまるまるとした鼻がそれはもう見事なほどにね、親子でそっくりでね・・・夫の鼻は心もちシュッとしているので、ここだけは!ここだけは!夫に似てほしかったーーーー。


    で、今日は保育参観だったわけです。
    最近みんなで練習しているというピアニカを一生懸命に演奏するこどもたちと、それを見つめる家族の方たち。親子やきょうだい・・・やはり家族でどこか似ているなぁなんて気持ちで見ておりました。



    うーん、遺伝子って不思議!!






    そして見てみる我が家の夫水槽。
    こちらにはグッピーの親子がいますからねー。今日はスポットを当ててみましょう。


    トリミング後2
    (「今日は」とか言いつつ古い画像を持ってきてしまった・・・)



    こうやってサテライト2コで育てていた稚魚たち、約1ヵ月前から本水槽にデビューしております!!



    捕獲


    サテライトは本水槽と同じお水だから、網ですくってサッと放せば移動完了。簡単!!






    ではでは!

    親子の写真を並べて、脈々と続く遺伝子の不思議を体感しようではありませんか!!


    まず、こちらが親。種類はモスコーグリーンというメタリックなグリーンがとてもキレイな魚です♪

    グッピー モスコーグリーン




    そして、こちらがこどもでーす!



    稚魚







    ・・・・・・






    お、お、お・・・おや??



    えーっと。
    もう一回見てみましょうか・・・・・






    ま、まず・・・・

    グッピー モスコーグリーン

    こちらが「親」です。

    英語だと This is a parent. ですね。







    で、


    稚魚

    こちらが「・・・おや?」です。

    This is ...WHAT?? ですね。





    どう?この英語力!!

    じゃなくて・・・・

    どう?この親子の違い!!




    おかしいな・・・この赤はどこから来てしまったのか・・・。


    たとえばこれがブルーグラスであれば、こどもからは青い子・赤い子・黒っぽい子が出てくるそうです。はい、ちょっと調べました。しかし我が家にいるのはブルーグラスではない。モスコーグリーンです。


    このモスコーグリーンの遺伝について、ちょこちょこ探しているけれど、見当たらないー。
    こういうものなの?こういうものなのーーーー??



    稚魚1
    (プラケースにすくってみても、赤は赤。)





    稚魚
    (グリーンが強くて出てても、赤は入る。)





    恋の季節・・・
    (そしてすでに3代目に向けて恋の季節が始まっている・・・)





    うーん、もしやモスコーグリーンという種類自体がまだ遺伝子レベルでの固定が弱く、気を抜くと他の色が出てきてしまうということでしょうか?それとも、何かの拍子に別の種類が交じっちゃったとか??


    まぁ理由が何にせよ、我が家では見て楽しむためのお魚であり、血統の維持を!という感じではないため、夫水槽の中がカラフルになったので私は気にいっております♪・・・こうなると次はどうなる?という楽しみも増えましたし(笑)




    うーん、遺伝子って不思議!!





    あ、ちなみに私の英語力はというと、TOEIC 900点!・・・の壁をやぶったことはない(笑)


    にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
    にほんブログ村
    今日のおかずは・・・こどもの好き嫌い対策。ピーマンをどうにかしてやるっ!

    スポンサーサイト

    • 2013.11.29 Friday
    • 18:12
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      グッピーの遺伝形質ってきっちり固定管理されていないモノが多いですよね。

      でも、たまにビックリするくらい素敵なのが出現してその意外性を楽しむのもありだと思います。
      僕の水槽でもその意外性を楽しむためにあえてmixグッピーを入れてます。
      エンドラーズも入れてるので、楽しいですよ。
      • Yossy
      • 2013/07/03 7:27 PM
      グッピーは奥が深いですからね。しかも国産グッピーはお値段もお高いですし・・・もっかい、モスコー掛けるとF2でモスコーが出るんじゃないかな?と思いますがどうでしょ?水槽増やして固定化してみては?(笑)
      Toeicなんて・・・まだおいらの時代は受ける人はほとんどいなかったのになぁ・・・
      900点の壁が破れない・・・ってとてもすごいんじゃないですか?調べてみたら990点満点なんでしょ???
      英語の偏差値が40代前半だったおいらにはとても縁がない話wwwww

      英語なんか大っ嫌いだぁあぁぁ!!!
      英語なんかほんと一門もわからない感じでした(ToT)入試?なんかいったい何点だったんだろ・・・
      30点取れればいいなぁ〜ぐらいでほかに賭けていました(ToT)


      遺伝子の話・・・
      うちの姉は一卵性の双子です。
      でもほくろの位置は全く違います。
      ここから考えられることはほくろは後天性ということ。
      ですが一方では父親と私と一人の姉は鼻の同じ位置にほくろがありあます。
      う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん・・・・
      どういうこっちゃい
      • moomin
      • 2013/07/03 9:48 PM
      Are you parent really?

      よく見れば目が似ているとか、
      鼻が丸いところが似ているとかは無いのでしょうか?
      グッピーって奥が深いんですね〜
      This is what!!めちゃめちゃウケてしまいました笑
      すごいネイティブな英語ですね笑

      遺伝子ってすごいですね。
      何で、こんなにも色が違うんでしょう笑

      にしても、ぐっぴー綺麗です笑
      パパはブルーだけど、ママは赤いヤツ。とかそういうこと?まさか。
      どんな柄がでるか、楽しみではありますよね♪
      • kotori
      • 2013/07/04 2:45 PM
      コメントありがとうございます!
      早速コメントしにきました!


      モザイクっぽい見た目ですね
      2、3こ前の代で
      違う血がはいってたんですかね?
      わからないですが...笑

      • ずっきー
      • 2013/07/04 4:39 PM
      かなり掛け合わされている品種なんですね〜、1匹くらい親魚と同じくらいのモノが出てほしい感じもしますよね。

      水槽がグッピーだらけになったら「シノピで兄弟」に持ち込みましょう!
      私は昔、ショップに引き取ってもらいました。
      我が家のブドウ「ゴルビ」できましたらお知らせしますよ!
      • toshi
      • 2013/07/05 7:34 PM
      ♪Yossyさん♪

      お返事遅れてスミマセン・・・

      やっぱり固定が弱い品種でしょうか・・・。意外性を楽しむ!いいですね!今回は意図せずでしたが、我が家もこれでいこう〜。

      実はちょっとエンドラーズも気になっています!んー、ちょっと調べてみよ♪
      • なないろ
      • 2013/07/08 5:27 AM
      ♪やまねこさん♪

      グッピーメインのブログをのぞかせていただくと、もう何が何やら・・・(涙)これが分かるようになると面白いんでしょうけど、私は先が長そうです〜。

      水槽増やす・・・う・・・気持ちが揺れる(笑)
      • なないろ
      • 2013/07/08 5:30 AM
      ♪moominさん♪

      ふっふっふ・・・引っかかったわね、moominさん!
      私はTOEIC900点の壁をやぶっていないだけで、その壁に当たっているとは言ってないのよ〜!つまり・・・私が「レイコン100位の壁をやぶったことはない」というのと同じということ!実際は、仕事上どうしても英語を和訳しなければいけないときがあって、辞書片手に半泣きなのよ〜!ほーほっほ♪(言ってて悲しい〜(笑))

      遺伝子も不思議だけど、ムーミン一家のほくろ事情も不思議〜!!こうなるともうお一人のお姉さんにもほくろができて欲しい気になってきますね〜♪
      • なないろ
      • 2013/07/08 5:41 AM
      ♪ハニさん♪

      そ、そっか!色以外のところで遺伝子の働きが分かれば!!

      目・・・・鼻・・・・。
      動きが早くて比較できない〜(てか鼻ってどこ??(泣))

      り、りありー??
      • なないろ
      • 2013/07/08 5:48 AM
      ♪ガキさん♪

      ま、ワタクシほどの英語力をもってすれば、これくらい朝飯前ってものです。・・・真相はmoominさんへのコメントをご参照ください(涙)

      選別とかしないので何代か重ねるうちに違うものになっていくだろうなぁと思っていたら、まさかの1代でこの変化・・・グッピーって面白いです♪
      • なないろ
      • 2013/07/08 5:52 AM
      ♪kotoriさん♪

      ああ〜!ママはヒレに色がのっていない感じだったので、実は違う種類だったってこともあるかも・・・?

      赤が多く入る子がやっぱり目立ちますけど、ちょっと黄色っぽい子も爽やかで好きなんですよね・・・黄色い子が殖えないかなぁ〜。で、たまにメタリックグリーンの子もでてきてくれればサイコーです(笑)
      • なないろ
      • 2013/07/08 5:56 AM
      ♪ずっきーさん♪

      初コメいただいたのにお返事遅れてスミマセン〜(涙)

      そうなんです。微妙にモザイクっぽい雰囲気がありますよね〜!って私もよく分からないんですけど(笑)

      ここまで違う子がでてくるとは思ってなくてびっくりしました〜。最初に赤く色づく子が出てきたとき、出血してるんじゃ?とおもって慌てたのはここだけの話(笑)
      • なないろ
      • 2013/07/08 6:00 AM
      ♪toshiさん♪

      そうなんですよ〜。せめて1匹くらい、全身グリーンが出てきて欲しかった〜(笑)

      ショップ・・・この得体のしれない感じでもダイジョブでしょうか・・・(笑)まぁ、もうしばらくは我が家で様子見してみます♪

      ブドウ!気になるのでぜひ教えてくださーーーい!!
      • なないろ
      • 2013/07/08 6:05 AM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      access counter

      カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM